Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
シャインマスカット高くないか?
0

    お盆時期なのでいろいろなスーパー(量販店)を回って、ブドウやモモを見てきた。

    ナシも出回ってきたが、今の時期はブドウとモモが中心だ。

     

    その中でもなくてはならないのがシャインマスカット。

    その値段に驚いた!

     

    1房5,000円!

    10粒で1,000円!

    ブドウの値段かーーー

     

    5年前から「もうそろそろシャインマスカットの値段も落ち着くよ」と言われていた。

    しかし、安くなるどころか、高くなってる?

     

    生産量は増えているはずだ。

    それ以上に消費者の知名度、需要量が増えているということだ。

     

    確かに知名度は高い。

    シャインマスカットが欲しいと我が農園に訪れる人も多い。

    上品なマスカットの味。そして、皮ごと食べられる食べやすさ。

    いい品種であることは間違いない。

     

    それでもだ。

    高すぎる。

    金持ちしか買えないじゃないか。

     

    シャインマスカットは若木のころは粒が小さく皮も固い。

    でも、成木になると病気にも強く、豊産性(収量が多い)。

    結構、栽培しやすい品種なのだ。

     

    需要と供給によって価格は決まるから、価格は適正だ。

    さらに、農家がもうかっているなら言うことはない。

     

    それでも、高すぎる。

    まっ、巨峰などの従来のブドウのおいしさが見直されることを期待しています。

    posted by: runntanr | 農業系 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    無茶苦茶久しぶりのブログ
    0

      2年以上ぶりのブログです。

       

      なぜこんなに間が空いてしまったのか?

       

      うちは兼業農家です。

      サラリーマンの仕事で配置換えがあり、忙しいだけでなく、精神的にもホームページやブログを書く余裕がなくなっていたのです。

      ただ、農作業だけは何とか続けてきました。

       

      作業のコツをつかんだこと、妻の協力があったことが、果樹園を順調に続けられてきた要因だと思います。

       

      2年の間に、福井豪雪もありました。

      中国地方ほどではありませんでしたが、7月の大雨もありました。

       

      そして個人的には、中学校のPTA会長も務めていたのです。

       

      いろいろな人に助けられたな。

       

      ようやく、心に余裕が生まれたのかな。

      これからは、定期的にブログ書いていきたいです。

      posted by: runntanr | 公務員系 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ブログ切り替えます
      0
        長年愛用してきた,農業系地方公務員ブログ。

        大したことは書いていないけど,今日で終了です。

        ブログを止めるわけではなく,
        新しいブログに移動します。

        念願の果樹園をオープンするにあたり,
        果樹園のブログを開設します。
        http://tanica.tanr.moo.jp

        今後も,コチラを見てもらえたらと思います。
        posted by: runntanr | - | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        新聞デジタル化 2
        0
          何でもかんでもグローバル化が進む。
          電子書籍もその1つだ。
          新聞もその波がある。

          デジタル化は紙を使わないのでエコだ。
          ちょっと目は疲れるけど。

          デジタル化の波に日本は乗り遅れている。
          乗らないとダメではないが,波には勝てない。
          (関税をなくす波にも勝てないかも)

          日本は出版社が強いらしい。
          デジタル化は出版社を無用化(長期的に)する。
          だから守るのか?
          良い点もあるはずだ。

          TPPも同じでは。
          新たな扉を開くのも突破口にしたいものだ。
          ピンチはチャンスらしい。
          posted by: runntanr | - | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          新聞デジタル化
          0

            先日ラジオでこんな話題を聞いた。

            世界で一番売れている新聞は読売新聞。
            1,000万部以上を発行している。

            有名なニューヨーク・タイムズはどうかというと,
            200万部くらいらしい。
            ちなみに,ニューヨーク・タイムズよりも,
            東スポ(スポーツ新聞)のほうが売れている。

            日本の新聞は発行部数は多いが,
            発行種類は極端に少ないらしい。

            専門新聞(農業新聞や流通新聞,法律新聞など)も多くあるので,
            さぞ,種類も多いと思っていたので,意外であった。

            二酸化炭素が温暖化の問題の犯人に仕立て上げられたのも,
            小沢一郎があんなに攻められているのも,
            同じ方向に流れを作るマスコミが悪いと思っていたが,
            悪いのではなく,同じ物を買っていたほうが安心する国民性ではないか。

            日本の意見が多彩でないのは,このへんに問題があるのではないか?
            そう感じたのだった。

            posted by: runntanr | 単発系 | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            公務員バッシング
            0

              ここ数年公務員バッシングが強い。
              確かに不景気の中,のほほーんと仕事をしていてはいけない。

              公務員はもちろん公僕なので,
              勤務時間中は,集中して住民のために仕事をしなければならない。
              そうでない場合バッシングされても仕方がない。

              公務員はノルマがなかったり,
              ノルマを設定しても,見えにくかったり,
              民間企業よりぬるま湯に使っているように見えるらしい。
              もちろんそんな面もあるだろう。

              でも,
              バッシングをすればするほど,
              公務員は表面を覆い隠す。

              根本から改革するのは難しいし,
              根本的に治す気はない。
              だって,自分たちが間違っていることをしているとは思っていない。
              実際うちも間違っているとは思っていない。

              だからバッシングすると,
              時間と人件費を使って覆い隠すのだ。
              表面は改革しているように見せるのだ。

              だからバッシングしないでおきましょう。
              と言っているのではないよ。

              根本的に改革できるよう,
              変えられるようなバッシング,意見交換が必要だと思います。

              posted by: runntanr | 公務員系 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              親の責任
              0
                昨日は地区の文化祭だった。
                子供が集まりベントではよくある光景だが,
                幼児がやかましく,走ったり暴れたり。

                それを見て見ぬふりする親。
                特に母親が多いが,
                近頃増加しているような気がする。

                確かに,子供は自由に育てたい。
                でも,それは他人に迷惑をっけない範囲のことだ。

                うちの子いうこと聞かないのよ。
                はまだいいかも。

                野放しにしている場合も多い。
                ろくな大人にならないんだろな。

                うちの座右の銘(?)
                他人に迷惑をかけないで,好きなことをやる。
                posted by: runntanr | 単発系 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |